うらうみブログ

うらうみブログ

とある海辺でよろよろのところを保護されたシャム猫風猫のうみ。 本当はいろいろ写真で残したいんだけど、うみも私も写真がどへた・・。 『だったら描いてしまえ。』ということで、写真と絵で綴ります。

スポンサーリンク

うみトリセツ1(対応策)

うみトリセツ1の続きです。うみトリセツ1を先にお読みください。)

 

とはいえ、本当にピンチの時もあるでしょう。

安心してください。対応策はあります。

まずは下記の歩き方(「ヌキあし」とでも名付けましょうか)を、マスターします。

f:id:umi51:20160202225540j:plain

f:id:umi51:20160202225027j:plain

 

「あっ、か、噛まれるぅぅーー」という寸前に思いっきり足を後ろに引きます。

※注 ぎりぎりまで引きつけてください。タイミングがずれると軸足をやられます。

あわてすぎると足がもつれるため、うみがどちらの足に狙いを定めているかをしっかり見極めて慎重かつ素早く行うことが重要です。

「ヌキあし」をマスターしたら、次はルートです。

下記のルートでの地点を目指しましょう。

f:id:umi51:20160203003933j:plain

急に方向を変えるなどしてうみを翻弄しながら歩きます。

途中うみが攻撃を仕掛けてきたら「ヌキあし」で攻撃を回避しましょう。

 

のポイントまで到達するとそこには

f:id:umi51:20160202234743j:plain

そう、うみのご飯があります。

ここまで来たらもう安心です。

ご飯のそばを通りすがると、うみはご飯を食べに行きます。

その間ににすばやく目的地に向かいましょう。

f:id:umi51:20160203000413j:plain

※この対応策、本当にピンチの時だけ使用してください。常用すると遊んでると勘違いされ、遊びの続きを促すために立ち止まっていても噛まれます。

これほんと、いったーーい!!です。