うらうみブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うらうみブログ

とある海辺でよろよろのところを保護されたシャム猫風猫のうみ。 本当はいろいろ写真で残したいんだけど、うみも私も写真がどへた・・。 『だったら描いてしまえ。』ということで、写真と絵で綴ります。画力の乏しさはご愛嬌で・・・(^-^; 人生初ネコ飼いなので、うみの行動の数々が、「ネコちゃんは・・・」なのか「うちのうみは・・・」なのか、わかりませんので、 ほとんどは「うみは・・・」という表現です。 一画を管理人の趣味の世界に使用します。

スポンサーリンク

そして誰もいなくなった・・・

「そして誰もいなくなった」といえば、アガサクリスティのミステリーですが、今は同じタイトルで藤原竜也さん主演のドラマもやっていますね。内容は全く別物のようですが。

それはさておき、唐突ですがこちらをご覧ください。

f:id:umi51:20160818220938j:plain

これは、先日お土産でいただいたお菓子の箱に切り取って作る置物(?)が入っていまして、切り取って折って並べた、だるまさんと猫だるまさんです。

 

 

「で?」

 

 

と、お思いでしょう。

話はまだ続きます。

この猫だるまさん、赤い(まぁピンクだけど)ですね。

そう、実は白い猫だるまさんもあって、ここには紅白猫だるまさんとだるまさんの3つを並べて飾っておいたのです。

しかし、外出して帰ってくると・・・この場所はまるで凄惨な殺人現場と化していたのです。

赤だるまさんは床に、猫だるまさん(赤)は、その場で倒れていました。

そして・・・そこにいたはずの猫だるまさん(白)は忽然とその場から姿を消していたのです・・・。

部屋のどこを探しても猫だるまさん(白)は見当たりません・・・。

口の中に入れらるような大きさではないので、食べたということはないでしょう・・・

ただ、そこからいなくなっていたのです・・・。

犯行の現場を押え尾行し猫だるまさん(白)を拉致した場所に案内させようと、残っただるまさんをもとの場所にならべてみてはいますが、私の見ているところでは、まるでだるまに興味を示しません・・・。

ところが、仕事から帰ってくると2匹の残っただるまさんは、倒れたり、床に落ちていたりします。いつか、この二つも私が見ていない時に姿を消してしまうのでしょうか・・・。

この件に関しては、今後も調査を続け真相がわかり次第皆様にもお伝えしようと思う次第でございます。

f:id:umi51:20160819122207j:plain

(あ、ちなみに、今のところはまだ、いつかいなくなるかも・・・という話で「誰もいなくなった」わけではありませんでしたね。。)