うらうみブログ

うらうみブログ

とある海辺でよろよろのところを保護されたシャム猫風猫のうみ。 本当はいろいろ写真で残したいんだけど、うみも私も写真がどへた・・。 『だったら描いてしまえ。』ということで、写真と絵で綴ります。

ネコ語

前回からの続きです。
うみとしゃべるのにニンゲン語で返してもしょうがない
と思った私は、私から歩み寄ろうという思いで、
ネコ語で返事をしてみようと思いました。

しかしですよ?
うかつにわれわれニンゲンが、
適当に
「にゃー」
とか言ったとします。

でも、何気に発音したその言葉が、
ネコ語的には
「ばか」
とか
「ぶさいく」
とか
万が一にも
「嫌い!」とか
そんな意味だったら困るじゃないですか。
超困ります!考えるだけでもゾっとします!
ですからうかつなことは言えません。

ちなみに
「ネコの飼いかた」のような本は、
巷に大変あふれており、
ネコの鳴き方の解説などもよくのっていたりしますが、

私のネコ語はそんな情報は全くお構いなしです。

うみのしゃべりを真似したこだま作戦でございます。

しかも、
私がやるのは鳴き声だけではありません。
できるだけ顔もマネもします!

たとえばこんなツラして「にゃー」。

くち、かぱぁーーですw。

かぱぁーーー

もちろん私も

くち、かぱぁーーですw。

目も見開いていますね。

もちろん真似します。

するとどうでしょう・・・
かなり会話を続けることができます!!

顔真似してます。

この、こだま作戦。
一つ問題があります。

もし、うみが、私に悪口を言っていたとしたら・・?
私も悪口を返してしまうことになりかねませんよね。

しかしまったく心配はいりません!

なぜなら・・・

そんなこと100%あり得ません!


がんぼうイメージ